肩こり

肩こりはほとんど良くなります。

 

それは肩こりがどこから来ているのかをカラダに聞いてそれを取ってしまうからです。

簡単に聞こえますがほんとパッと治るんですよね。

 

2962dc080257e81b56f776ad6ecc66d1_t

 

実際に肩こりを治そうとすると、

その人その人それぞれの原因を突き止めないとほとんど良くなりません。

 

 

例えば、あなたの腰痛はヘルニアが原因でヘルニアを取れば良くなります。

これなら理解できますよね?

原因を取らないと良くなりません。

これは誰でも分かってる「はず」なんですよね。

 

 

では、これから本当の肩こりの原因のお話をします。

 

先日、来られた肩こりの方の原因はなんと

左足裏にありました。

 

足元から来る肩こりが実は結構あるんです。

 

64386100_2467917839914764_7264164413488234496_n[1]

 

次に肩がだるくて来られた方の原因は

右手の親指にありました。

 

これも多いです。

 

gettyimages-175399189-612x612[1]

 

手の指が原因での肩こりは実はすごく多いんです。

 

全然原因が肩周辺にないんですよね。

 

肩こりの原因が「肩」にあった事が未だにありません。

びっくりですよね。

 

もし肩に原因があればきっとマッサージで良くなります。

 

1人1人のカラダと向き合って、

カラダに聞けばちゃんと答えを教えてくれます。

 

毎日、根本的にカラダが良くなって痛みが取れていくのを目の前で見ているので

カラダの声を聞かないで、一時的な痛みを取るための

マッサージやストレッチがいかに無駄なことなのかが分かります。

 

20171110105458_7png[1]

 

痛いのを少しでも早く良くしたい気持ちはほんとに良く分かるんですけどね。

痛い所を優しく触っている方が長期的にみてもよっぽど良くなります。

 

肩こりは肩甲骨を動かすといいとか

マッサージをすれば良くなると思われがちですが

それでは根本的は治っていないのですぐにまた同じところが凝ります。

 

現在、肩こりで悩んでいらっしゃる方は、

一度しっかり根本的に治療をすることをおすすめします。

 

本当の痛みの原因を取ればカラダは良くなります。

 

あなたの肩こりは、どこに原因があるのでしょう??

 

気になる方は、お電話かメールでお問合せください。

このページの先頭へ