手のしびれ

(手のしびれはこれでわかった!)

 手のしびれは首の痛みや異常と一緒に出ることが多いんです。
 
 手のしびれは脳の異常で起こる。

 という方もおられるでしょうが、それはごくまれで

 筋肉や骨が原因で起こっている事がほとんどなんです。

 とはいえ以下のような症状があればまず病院へ行ってください。


〈危険なしびれ〉

 ・片側の手足がしびれる

 ・同時に口もしびれている

 ・何回もしびれたり治ったりを繰り返す

 ・ろれつが回らない

 ・物が2重に見える

 ・手袋をはめているような感覚がある

 
 以上の症状がある方は脳梗塞の可能性が高いので早急に

 病院へ行ってください。


 それ以外のものであれば手首や肩、首の問題なので

 その問題がなくなれば自然と症状もなくなっていきます。

 しびれとは神経や血管が圧迫されて起こるものです。

 その原因となるものは筋肉か骨であることが多いんです。

 手首や肩、首のゆがみがあると神経や血管が圧迫され

 しびれに変わります。

 ゆがみを取ることで根本的にしびれがなくなるんです。

 ※以下の症状が一つでも当てはまれば早めの治療が必要です。


   ・一日中しびれている

  ・感覚が鈍くなってきている

  ・力が入らない

  ・両手にしびれがある

  ・首も痛い

   ・頭痛、肩こりがある


  こういう症状が出る前に対処するのが一番ですが

  出てしまってからでも遅くはありません。

 少し手がしびれるな。と思った時に早めの対策をオススメします。

[手のしびれのの治療について]


 手のしびれは肩こりや首の痛みでも引き起こされます。

 肩こりや首の痛みの原因であるカラダのゆがみを取ることで

 手のしびれを根本的に改善できるんです。


 カラダがゆがんでいるのに、

 そのゆがみを取らないで薬を飲んでもよくなるわけがありません。

 カラダのゆがみ取ることで、根本的に症状が取れるんです。

 全身のカラダのゆがみを取ることで、カラダが正常に働き、

 手のしびれはよくなります。


「最後に」


 手のしびれはなかなか治らないと思われがちですが、

 そんなことはありません。

 おカラダのゆがみを整えることによって

 神経や血管の圧迫がなくなりしびれが取れるんです。

 

 どこに行ってもよくならないあなた。ぜひ1度ご来院ください。

このページの先頭へ