タコや魚の目の本当の原因。

タコや魚の目の本当の原因。

 

 64386100_2467917839914764_7264164413488234496_n[1]

 

 

魚の目取っても取っても何回も〝そこ〟に出来るという方はものすごく多いです。

 

なんで同じとこ?


って疑問に思ってる人も少なくないはず。

 

体の異変は必ず原因がある。

 

 

その答えは

 

〝足が本来の形じゃなくなってるから。〟

 

結局のところ
本来は足の裏全体に体重がかかるはずが、

 

小指を打ったり足首を捻挫したり等
する事で問題が起こり、

 

それが治りきってなくて
足が変形して変なところに当たり続けてるから
そこが硬くなってるだけ。

 

でもちょっと考えてみてください。

 

実はなってるんじゃなくてなってくれてるんです。

 

タコや魚の目が出来なければきっと
骨に影響してもっとひどいことになる。

 

そうなると歩けなくなる。

 

それを防ぐためにタコや魚の目が出来てくれてるんだと考えたら愛おしくさえ思えてきます。

 

もしタコや魚の目が酷くなって来たなら
それが体のSOS サインです。

 

タコ、魚の目さん。

ありがとう。


あまり取ったり傷つけたりしないでくださいね。

 

絶対他に原因あるから。

 

あなたを守るためにまた出来てくれちゃいます。

 

 

==================================

どこに行っても治らない肩こり・腰痛(ギックリ腰)・膝痛などは

「あつし治療院」に一度ご相談ください。

本当の痛みの原因を取って、おカラダを楽にしましょう!

 

あつし治療院

奈良県北葛城郡王寺町久度2-13-5

0745‐32‐1822

http://www.atsushi-chiryouin.com/

==================================

 

コメントを残す

このページの先頭へ